ハイパースキンカレンの特徴やメリットデメリットとは?

ハイパースキンカレンの特徴やメリットデメリットとは?

子供でも脱毛が可能ということで注目されているのが、ハイパースキンカレンという脱毛法です。

 

本来であれば、痛みに恐怖を感じる子供に脱毛をするのは厳禁です。

 

そんな子供の脱毛までできるハイパースキンカレンは、どのような脱毛法なのでしょうか。

 

ハイパースキンカレンの特徴

 

ハイパースキンカレンの特徴は、光脱毛と違う脱毛のメカニズムで開発されていることです。

 

光脱毛は成長期のむだ毛に高熱エネルギーを発生させて、毛根組織にダメージを与えて発毛機能を低下させます。

 

しかし、ハイパースキンカレンは休止期に光を照射し、発毛因子を減少させます。

 

つまりむだ毛の種を取り除く脱毛法なので、低い熱での脱毛を可能にしています。

 

ハイパースキンカレンの熱は人肌程度ですから、痛みもなくトラブルのリスクがないのも特徴と言えるでしょう。

 

ハイパースキンカレンのメリット

 

肌に優しいというだけでも十分なメリットと言えますが、ハイパースキンカレンには他にもメリットがあります。

 

  • うぶ毛や金髪など光脱毛では効果がないむだ毛も脱毛できる
  • 日焼けをしていてもほくろやシミがあっても施術できる
  • アトピーや敏感肌でも脱毛できる
  • 炎症などトラブルのリスクがない

 

光脱毛は、メラニン色素が薄いむだ毛だと熱を作れないため、うぶ毛などには効果がないと言われています。

 

また日焼けなど肌にメラニン色素が蓄積していると、炎症ややけどのリスクがあるので施術が受けられません。

 

ハイパースキンカレンは毛質も肌質も選ばず施術ができるので、誰でも脱毛できるのが一番のメリットです。

 

ハイパースキンカレンのデメリット

 

メリットしかないように思えるハイパースキンカレンですがデメリットもあります。

 

  • 毛が抜け落ちないので効果がわかりづらい
  • 濃くて太いむだ毛は完了までの期間が長い

 

ハイパースキンカレンは休止期のむだ毛の発毛機能を弱らせるので、むだ毛が抜けるという目に見える効果がありません。

 

また、発毛因子が強い濃くて太いむだ毛には効きづらいため、効果が実感できるまで時間がかかるのがデメリットです。

 

ハイパースキンカレンには、このようにメリットもデメリットもあるので、しっかり理解した上で施術を検討するようにしましょう。

背中脱毛サロンランキング
トップへ戻る