SHR脱毛の痛みや効果、抜け方や脱毛の仕組みとは?

SHR脱毛の痛みや効果、抜け方や脱毛の仕組みとは?

ここ数年、導入する脱毛サロンが増えているのがSHR脱毛です。

 

新しい脱毛法なので、まだまだ口コミ数も少なく、どのような脱毛なのか分からないという方も多いでしょう。

 

ここではSHR脱毛の痛みや効果などを詳しくご紹介していきます。

 

SHR脱毛の痛み

 

SHR脱毛の人気が高まっているのは、ほぼ痛みを感じない脱毛法だからです。

 

他の脱毛法は、度合いは異なるとして痛みがゼロということはありません。

 

しかしSHR脱毛は高熱で毛根にダメージを与える脱毛法ではなく、ほんのり温かい熱を照射するだけです。

 

ですので、痛みはほとんどなく肌への負担もありませんから、肌が弱い方でも安心して脱毛できます。

 

SHR脱毛の効果

 

SHR脱毛は、メラニン色素ではなく発毛因子に働きかける脱毛法です。

 

つまり、これから生える予定のむだ毛の成長を阻止する効果で脱毛を行います。

 

そのため、むだ毛の濃さや太さは関係なく脱毛効果が得られます。

 

ワキ毛や手足のむだ毛はもちろん、光脱毛では難しいうぶ毛や白髪などのむだ毛にも効果を発揮します。

 

SHR脱毛の抜け方

 

SHR脱毛は、光脱毛のように今生えている成長期のむだ毛の毛根組織にダメージを与えるものではありません。

 

毛根組織に発毛指令を出す領域にダメージを与える脱毛法なので、厳密に言うと脱毛ではなく抑毛効果によってでむだ毛をなくしていきます。

 

つまり成長して表皮からむだ毛として伸びていくのを、事前に防ぐのがSHR脱毛です。

 

ですので抜け方というのはなく、生えてくる毛がなくなっていくことで脱毛と同じような効果が得られるのですね。

 

SHR脱毛の仕組み

 

SHR脱毛の仕組みは4ステップです。

 

  • 人肌程度の光を照射する
  • 毛根組織より皮膚に近いバルジ領域に蓄熱をしてダメージを与える
  • ダメージを受けたバルジ領域に存在する毛包の機能が低下する
  • 毛の成長を促す細胞が働かなくなる

 

毛根組織では、毛包から送られる細胞を受け取ることで毛乳頭細胞が分裂してむだ毛を成長させます。

 

つまりむだ毛の元となる細胞の働きを抑制して、毛の成長を阻害するのがSHR脱毛の仕組みなのですね。

 

今までの脱毛とはまったく違う仕組みですが、肌質も毛質も選ばず脱毛出来る注目の脱毛法がSHR脱毛です。

背中脱毛サロンランキング
トップへ戻る