夫が転勤族で引っ越す確率が高い女性の脱毛サロン選びのコツとは?

夫が転勤族で引っ越す確率が高い女性の脱毛サロン選びのコツとは?

旦那さんが転勤族の場合、長期間通う必要がある脱毛はできないと思っている方も多いかもしれません。

 

ですが、脱毛サロンによっては引っ越す確率が高くても施術を受けられます。

 

ここでは引っ越しをする可能性がある方でも通える脱毛サロン選びのコツをご紹介します。

 

全国展開している脱毛サロンを選ぶ

 

脱毛サロンには全国展開している大手と個人もしくは一部の地域で店舗展開している中小の2種類があります。

 

最近は、複数の店舗がある脱毛サロンは店舗移動となっているのが一般的です。

 

全国展開している脱毛サロンであれば、引っ越した場合でも、引越し先の最寄りの店舗で施術が受けられます。

 

ここで気をつけたいのは店舗の所在地です。

 

全国展開をしているとしても、人口の少ない地域には出店していない可能性があります。

 

ですので、引っ越す可能性がある支社の地域に店舗がある脱毛サロンを選びましょう。

 

そしてもう一つ、念のために店舗移動が可能かも確認しておいてください。

 

引越し先の地理が分からず、店舗があっても通えるか不安な場合は、カウンセリングの時に聞いておくといいですね。

 

月額制の脱毛サロンを選ぶ

 

どのタイミングで引っ越すとなっても安心なのが、月額制で通える脱毛サロンです。

 

月額制というのは、長期契約ではなく毎月一定の金額で決まった回数の施術を受けられるシステムです。

 

まとまった契約をする必要がないので、急な引っ越しでも解約の手間や手数料がかかりません。

 

いつでも好きな時に辞められる縛りのないコースですから、転勤族の方でも安心です。

 

月額制の脱毛サロンを選ぶときに注意したいのは、定額制と月額制は違うということです。

 

定額制も毎月一定の金額を払いますが、これはローンと同じです。

 

残額が残ります!

 

施術するプランの総額を月額で割って定額で支払うというのが定額制なので、間違わないようにしてください。

 

また転勤したばかりで、次の引っ越しまである程度余裕がある場合は、短期間で脱毛が完了する脱毛サロンもおすすめです。

 

光脱毛は完了までに2年ほどかかりますが、SHR脱毛であれば最短6ヶ月で完了します。

 

このように、引っ越す確率が高くても通える脱毛サロンはいろいろあるので、ライフスタイルに合わせて選んでください。

背中脱毛サロンランキング
トップへ戻る